見られながら

閲覧数:216 ビュー 文字数:715 いいね数:0 0件

確かに公衆の面前ではやらないですが、昼間、ひとけのない場所でパンストオナニーすることはよくあります。

天気のいい日に外でパンストオナニーするのはとっても気持ちいいです。

人に見られることはよくありますが、見てる人がいるほうが気持ちいいです。

公園でやってて、高校生くらいの男女ふたりが20メートルくらいのとこで見てたときにはとてもうれしかった。

パンストの中に射精するまでずっと見てたので感動しました。

そのあとすぐに2回目をやったのですが、気が付いたらいなくなってた。

下半身はパンスト直穿きだけで散歩することもよくあります。

昼でも夜でも、夏でも冬でもパンスト散歩します。

途中、公園とか神社とかよさそうな場所があるとパンストオナニーします。

パンスト散歩中、人と通り過ぎることが多いですが、たいてい何事もないように無視していきます。

挨拶されることもありますが、そのときは挨拶します。

これはおばさんが多いです。

中学生・高校生くらいだと、何も言わずに立ち止まってじっとみてることが多く、通り過ぎたあともうしろからずっと見てるようです。

男女で違いはなく、2人、3人だと見てる時間が長いようです。

自分の部屋でパンストオナニーしてるときは、必ず窓をあけます。

通りすがりの人は見ても気にしないようすで通り過ぎますが、たまに立ち止まって長い時間見て行く人もいます。

やはり中学生・高校生が多く、女子のほうが多いです。

家でパンストオナニー中に郵便とか宅配とか来ると、パンスト直穿きのままで出ますが、特に問題ないようです。