ナースの下着

閲覧数:78 ビュー 文字数:912 いいね数:0 0件

以前、朝の申し送りナース達と、実習の看護学生とで、混み混みの狭い病棟で、好みのナースのお尻に密着してしまい、思わずビンビンに勃起してしまった。

顔も好みのタイプで巨乳で尻もデカイいい女なんだよな。

いつも透け透けのパンツを見せて尻くねくねさせてんだ。

密着してて我慢汁出まくりで思わずチンポをピクピクさせたら、ナースのほうも尻をキュッ、キュッ、キュッと何回も締め付けてきた。

ホントたまらんかったよ。

でも、結局、遊ばれてたんだろうね…

もうそろそろ当直あけ。

では妄想でない体験談を申そう。

私はナースのお尻に男根を押し付けるのが大好きです(主に申し送り中の混みこみの病棟の中で)。

ムチムチお尻のダイレクトな感触を味わうためにいつも下着をつけずに、スラックスでなく、術衣をはいております。

ナースキャップ越しにシャンプーとコロンの香りを吸いながら、我が男根で味わうムチムチの尻の感触・・・。

押し付けられるプリケツナースも、あまりのダイレクト感に、生男根を押し付けてられてるんではないかと何回もお尻を確認してますが、そこにはテントのように超突っ張った股間があるだけで
黙りこくってしまいます。

ほんとに辞められません!

昨年4月、勤務先の病院の研修旅行があり、帰りに15人分の荷物を空港から病院に運ぶ事になった。(なぜか私が)

ナース達は帰りに買い物したりしてくるので時間がたっぷりある。

途中で目当てナースの鞄をあけたら、小さなビニール袋に入ったピンクと白のパンツを発見。

においは少し酸っぱいにおいが…たまらなかった。

ほかの鞄をあけて、好みナースの3人分いただきました。

もう我慢ができなくなり、オナニーをして、そのうちの一人のパンツに出して、ばれない様によく揉み込んで戻しておきました。

病院に帰って無事荷物をおろしておわりました。

いただいたものはオナニーにつかわせていただきます。

ありがとうございました.

何故か今年も私が召集されたんだよね。

ぐふふふふふふふふふ。