多くの友人にパンストオナニーを…

閲覧数:150 ビュー 文字数:899 いいね数:0 0件

中1のとき、自分の周りの男子は、すでにオナニーしてる人もいれば、まだオナニーしたことのない人もいたようだった。

同級生のK(男)はオナニーしてるらしかったので、毎日やってるパンストオナニーについて詳しく話した。

次の日隣のクラスのS(男)(まだオナニーしたことがない)が教室に来て、(Kから話を聞いたらしい)

「毎日パンストオナニーしてるんだって?」

「どんな風にするの?」

「教えて一度やってみせて欲しい。パンストオナニーみせて!」

と大きな声で何度も繰り返し言うので、クラス中に聞こえて、おかげで私が毎日パンストオナニーしてることがクラス全員に知られてしまった。

Sとは古い付き合いだったので、家まで来てもらってパンストオナニーを見せることになった。

Sの前で全裸にパンスト直穿きだけになって、パンストごしにちんこを撫でさすり、しばらくこするとすっかり気持ちよくなった。

見てる人がいてパンストオナニーするのはとても興奮して、快感も倍増する。

パンストをさげて、手のひらに射精した。

Sは初めて精液を見て喜んでた。

Sが観察し終わってからいつものように精液を飲んだ。

興奮してすぐちんこが元気になったので、もう一度パンストを上げてパンストオナニーした。

Sはとても喜んで次の日も家まで来てパンストオナニーを見た。

来るたびに自分の友人を連れて来るので、毎日2人か3人の前でパンストオナニーした。

Sが大声で宣伝するので、私のクラスでも隣のクラスでも私が毎日パンストオナニーしてることが知れ渡り、私の知り合いは次々に家まで来てパンストオナニーをみて喜んだ。

学校に行くときはパンスト直穿きしてズボンを穿いてたので、学校にいると時々日頃付き合いのない人(たいてい男子たいてい3人くらい)から

「パンスト見せて」

と言われることがあって、そのたびにズボンをおろしてパンストを見せた。

見られるのは興奮するし、パンストごしの勃起ちんこもじっくり観察されて、とっても興奮して感動した。