パンスト直穿きで

閲覧数:1,118 ビュー 文字数:498 いいね数:1 0件

朝早く明るくなった頃に工場の裏手のひとけのない通りを、上はTシャツだけ、下はパンスト直穿きだけというラフなかっこうで歩いていた。

ふと振り返ると高校生の男女が自転車に二人乗りでゆっくり近づいて来る。

二人ともこっちのパンスト下半身を一生懸命凝視している。

よほど見て面白いらしい。

ものすごくゆっくり走りながら下半身をじろじろ見てパンストの中の勃起ちんこもじろじろ見た。

追い抜いてからも荷台に乗ってる女のほうはうしろをふりむいたまま、ずっとパンストちんこをみていた。

もっと見ていたそうだったが走り去って行った。

例によって上はTシャツだけ、下はパンスト直穿きだけというラフなかっこうで自転車に乗ってまだ明るい夕方の田舎の道路を走っていたら、うしろから1台の車が走って来て、追い越しもせずのろのろついてくる。

パンスト見るのがよほどうれしいらしい。

そのまままっすぐな道をのろのろついてくる車に見られながら、1キロほど走って細い道に入ったら、車はしかたなさそうにまっすぐ走って行った。

男のパンスト直穿きは結構見たいものであるらしい。

下着フェチ体験談投稿募集中

当サイトでは皆さまからのリアルな下着フェチ体験談を募集しています。汚れ、染みつきパンツが好きでたまらない下着フェチの皆さんのマニアックなエッチ体験談をお寄せ下さい!
投稿する